Sokratesさんの備忘録ないし雑記帳

思考の流し台. 駄文注意.

数学小噺

Zorn の補題は何の補題? ―「補題」と呼ばれる定理たち―

数学の世界には慣例的に「補題」と呼ばれる"定理"がある. たとえば, Zorn の補題 Kőnig の補題 Tukey の補題 握手補題 Farkasの補題 米田の補題 などである(分野に偏りがあるのはご容赦). なぜこれらは補題と呼ばれるのか? 大学生の頃にMartin Aigner, Günte…

つまようじを投げて円周率を求めてみた

この記事は Math Advent Calendar 2018 - Adventar の12/19付の分の記事です(え?10日も遅れてる?......スタンド攻撃を受けているようだな). ビュフォンの針という問題をご存じだろうか? ビュフォンの針 平面上に平行線が等間隔に多数書かれている. その間隔…

数学と比喩~CR性は崇徳院である~

数学をやっているとすごいレベルの比喩でもって数学的な概念を説明してくれる人に出会う. 最近自分の中でヒットしたのは「CR性は崇徳院」というものだ. CR性というのは"Church Rosser 性" というものである種の順序集合の性質のことである. 正確には次のよう…

今日もバカ噺を一つ

仮面の日曜数学者です. キチンとした記事を書こうとすると, やっぱり時間がかかるので今日もバカ噺を書こうかと思います*1. 今, 白雪姫がケーキを統計を使って公平に分割する話がはやっているようなので, そういった噺を一つ. motcho.hateblo.jp 統計に詳し…

数学小噺を一つ.

仮面の数学者です. 前回の更新が2か月前なんて信じない...... 毎日のようにブログを更新できる人を僕は心の底から尊敬しています. 創作で最も難しいのは最後まで作品を完成させることだっていうけど, ブログも同じような気がします. つまり, 大事なのは根気.…